2017年2月23日木曜日

豊田でボルダリング!

こんにちは!

久しぶりの外岩クライミング!今回はカウンターでたまたまおススメ課題を教えてもらった「豊田・岩谷山」へ行ってきました。

名古屋から片道約1時間。フクベや恵那・笠置と比べてもアプローチが楽ちん!以前、モトミン店長と行った椿岩に匹敵する近さです。

その楽ちんなアプローチでたどり着く場所は、広大な里山に散らばるクライミングエリアと、まだまだ未開拓の岩が転がるクライマー天国!東海地区からはもちろん、関東圏・関西圏からも人が訪れます。
プロクライマーが訪れることも多い...はず(笑)
FIVE TEN #5 尾上彩さん with 安間佐千さん
スカルパクライマー・小西大介さんのブログ
竹内俊明さん、古美山・縄文ハングで”Babylon V15″を初登

「岩谷山」はトポ図集として知られる「100岩場 東海」には掲載されていないこともあってか、掲載されているエリアと比べると岩が触られていない印象を受けました。

※豊田は地元の方の生活道路も多く駐車場・アクセス問題が起きやすい場所です。最新の情報を調べ、地元の方に気持ちよく迎えて頂けるように心がけましょう。
【参考サイト:「豊田の岩場」】



こちらはルートクライミング。砦岩の足元。次回はこちらもトライしたいですが...多分ボルダーマットも持っていくでしょう(笑

すぐ近くにこんな岩があるんですから!
「竹やぶから一億円」(1Q)

「竹取物語」(1Q)
こちらはリーチムーブで解決しました。
 日向は暖かいものの日陰に入ると寒がりらっちょは温かい飲み物必携です。今日のシューズは履き始めたばかりのインスティンクト(レース)。

「絶妙」(1D)
左手ポケット・右手カンテでスタート。スタートが結構高くて驚きました。マントルができず敗退。次回こそはっ!

「赤い糸」(1D)
中盤のムーブが解決できず。でも手順を考えるとどんどん面白くなりそう!楽しみです!

 お昼寝モードでパシャリ。
長い時間はいられなかったけれど、楽しかった~!

近いうちにまたトライしに来たいですね♪

オオムラ

2017年2月21日火曜日

冬の大感謝祭セール!

こんにちは!

突然のお知らせになりますが

冬の大感謝祭セール in ズットン浅間町店

を行います!



アークテリクスをはじめとしたアウトドアブランドのアイテムがズットン浅間町店に集結します!

名古屋の街中でもそうですが、アウトドアフィールドではまだまだ寒い冬の日が続きます。 3月4月と(そして来年の冬にも!)使えるアイテムをゲットしちゃいましょう♪

今回はオンラインショップへも展開を広げますので、名古屋にお住まいでない方、セール期間中に来店が難しい方はそちらからチェックをお願いします。
オンラインショップSALEは3/1より開始します。

そして!

セール期間中、最後の4日間は割引率UP!表示されているお値段からさらに5-10%OFFさせていただきます。

※店頭でのご購入のみ割引率UPの対象となります。

気になる対象品の一部をご紹介!

アークテリクス
 
ダウンジャケット メンズ/ウィメンズ 20%~30%OFF


ハードシェルジャケット メンズ 20%OFF

 バックパック 20%OFF

その他ブランドも見どころ満載!
ギア類も一部対象となりますのでお楽しみに!

オオムラ 

※SALE対象商品購入時、ズットンのポイントは使っていただけますが、ご購入によるポイント付与がありませんのでご注意ください。

2017年2月17日金曜日

【最新刊予約受付】Rock & Snow No.75(2017年春号)

こんにちは!

久しぶりのRock & Snow(ロックバンドスノー)予約販売を行います!
予約受付は2/28(火)15時まで。
価格は¥1,400(税込)です。※予約時にお支払いください
※デザイン・内容は変更になる可能性があります

Rock & Snow No. 75 (2017年春号)
発売日2017年3月6日(月)
価格¥1,400(税込) ※予約時に店頭にてお支払いください

第1特集【クライミングを科学する】
ムーブの原理を解き明かし、より効率的な登り方を検証。トレーニングのヒントや故障の予防にも役立つ情報を、写真とイラストで詳しく紹介します。

第2特集【エル・キャピタン新時代】
世界一有名なビッグウォール、ヨセミテのエル・キャピタンで、時代の変化を感じさせる記録が次々に生まれています。アダム・オンドラによるドーンウォールのフリー第2登、ヤポコ・ラ ルケルのゾディアック、メイソン・アールのハートルートのフリー化、ヨルグ・ベルフォーフェンのダイヒードラルウォール第2登等、さまざまな記録をご紹介。

【Topics】
ボルダリング ジャパンカップ、女性限定ボルダリングコンペ Rock Queens
【Special Report】
ミック・ファウラー/セルサンク初登頂、ファビアン・ブール+アレックス・フーバー/
Suvenos de Invieno(540m、8a)、アイガー北壁メタノイア第2登、安間佐千/ギリシャの岩場
【インタビュー】
Rannvig Aamodt 大ケガからの復活

オオムラ


2017年2月15日水曜日

らっちょの雪遊びその2

こんにちは!

最近、白色が多い画像のブログばかり投稿していて、クライミングの記事は他のスタッフに任せっきりならっちょです。

コッシー店長と行く「比叡・日之影ボルダリングツアー」
ズットンスタッフと行く「ボルダリング講習・トップロープ体験会」

休みのたびにどこかで滑っているのですが、今回は先日ご紹介した「斑尾高原スキー場」の手前に位置する「YAMABOKU WILD SNOW PARK」でスノーボードを楽しんできました♪

リフト3本という小ぶりなスキー場ですが、魅力は何といっても「自然環境に配慮したスキー場作り」(HPより)。
整備がされた部分はしっかり滑り込めるコースが設定されている一方、それ以外の非圧雪部分でもがっつり遊べるよう、人の手が入りすぎないように運営されているのが特徴です。

その分、コース取りに失敗して歩く羽目になったり、狙っていたところからずれてしまって後悔したりしないよう、リフトに乗っている時から色々な場所に目を向けている必要があります。

ですが慣れれば慣れただけ、多くの遊び方が見つかるスキー場です♪
自分で楽しみ方を見つける(広げられる)スタイル、イイですね!


ピステンの入ったコースで気持ちよくターンを刻むもよし。


1人乗りリフトに乗って

強めの傾斜にビビるもよし。

コースから少し外れて誰も入っていない丘を滑るもよし。
※もちろん立入禁止のエリアは入っちゃダメ!




澄んだ空気の中で景色を楽しむもよし。

自然を自然のまま楽しめるよう、工夫されているスキー場です。

おなかが空いている方はご注意。
↓↓↓
 ゲレンデから徒歩1分の「見晴茶屋」さんにて昼食。
鹿肉入りのジビエカレー。
肉のゴロゴロ具合がた~まりません!!
お汁粉と「あべ川餅」とお漬物
※静岡県出身のらっちょとしては見逃せない「あべ川餅」。気になって調べてみましたが、まさに静岡の「安倍川餅」に源流を持つお菓子だそうです。

自家製チーズをたっぷり使ったパリパリピッツァ!めちゃうま!

お世話になった「Redwood Inn」さん。
スタッフさんも暖かく迎えて下さり、素敵な一夜を過ごせました。

来月行われるヒールフリーのお祭り「frie(フリーエ)」のため、雪でカウンターを製作中!大きなテントを立てて、その中で食事ができるようにするらしいです。普段とは違う雰囲気になりそうで楽しみ♪

最近スキー場の紹介ばかりしている気がしますが
近いうちに山を滑ったブログも書きたいと思っているらっちょでした!

オオムラ





2017年2月8日水曜日

比叡・日之影ボルダリングツアーのご案内

大変お待たせしました!!

比叡・日之影ボルダリングツアー募集開始です!!!
場所:比叡(宮崎県延岡市北方町)
  日之影(宮崎県西臼杵郡日之影町)
日程:3月18日(土)~3月20日(月・祝)2泊3日
費用:約9万円(航空券+ホテル+レンタカー含む)
※参加人数に応じてよりお安くなります
最少催行人数:3名
定員:5名
募集〆切り:2017年2月26日(日)まで


現在も開拓されるの大注目エリア「比叡」と「日之影」エリアへスタッフと行くボルダリングツアーです。大自然に広がる素晴らしいエリアで登って・食べて・寝る。シンプルながらクライマーにとっては至福の時。

どんなレベルの方でもまずはご相談ください。いつもとは違う景色・空気・岩に触れて自身のクライミングレベル・経験値を上げるチャンス。

自分を魅了するラインに出会い、地球の出した一つの謎々を解き明かし、体一つで克服する。そんな素晴らしいクライミングを皆さんとご一緒出来る事を楽しみにしてます。

お問い合わせはズットン平和が丘店(店頭/TEL)にて
TEL:052-799-8765
※お申し込み方法等は参加決定時にお伝えいたします。
※フライト時間等変更になる可能性があります。ご注意ください。
※岩場等のコンディションにより比叡・日之影どちらかのエリアになる場合もあります。